過去にこだわるものは未来を失う😣(ウィンストン・チャーチル)

小アルカナ カップの6 逆位置


f:id:Chiwawa-sumi:20220215140752j:image

カップの6は過去の思い出を懐かしんでいるカードです✨ただし、逆位置になるとその過去に囚われて先に進めなくなっていたりします💦

 

「6」という数字は調和やバランスを表しています☝️三角形を二つ組み合わせた六芒星✡️

がそうであるように、「6」は相反する2つのものを調和させてそのバランスをとる意味を持つ数字なのです😌

 

光と影、白と黒、男と女などなど。

この世は「対比」に溢れています🤔二つの相反するものを比べては

どちらを選ぶべきか❓どちらが得なのか❓

前の方が良かった.....

あっちを選んでいれば....

 

この対比があるからこそ人は悩み苦しむのかもしれませんね😖

 

カップの6は「過去」と「未来」の中間地点。そう「今」。あなたは悩みます。過去を振り返り、あの頃は良かったなぁ、あの頃に戻りたい........。

 

「告白したんですけど相手がハッキリしてくれないんです😭」というご相談。相手の深層心理によく出てくるカップの6。しかも逆位置🤦‍♀️過去の恋愛に囚われて、新しいお付き合いを躊躇している姿が見えます😅

 

でもね、過去ってほぼ美化されているもの💦

別れた事実に蓋をして、別れた原因に蓋をして、綺麗な思い出ばかりを思い出す。

 

そして、その綺麗な思い出さえも、人は捏造出来てしまうそうです😳嫌な思い出を無かったことにするどころか、楽しい思い出に変化させてしまえる機能が備わっているのだとか。

 

だからこそ、過去の恋愛と今の恋愛を比べるなんてナンセンス😖ましてや美化されている過去の恋人と比べるなんて怖い怖い😖

 

もちろん、その過去があったからこそ今のあなたがあり、過去から現在を経て未来へと常に人生は続いて行くのですから、過去を振り返ることも時には大切✨

 

さっき6はバランス、調和の数字と言いました。「現在」は過去と未来のバランス地点。

どちらかに傾き過ぎては「今」は不調和なものになるのです💦

 

現在のあなたがどうも上手くいかない、不満だ、不安だと苦しんでいるのだとしたら......

それは過去に囚われ過ぎているか、未来に期待し過ぎているのが原因かもしれません🤔

 

私はいつもクライアント様にお伝えすることは、占いで大切なのは「未来」ではなく「今」ですよ、ということ。過去が今をかたち創ったように、今が未来を創り出す。

 

願う未来を手にいれる為には、今どう動くべきか、今どう考えるべきか。それを占いというツールを使い探っていくのです🔮過去はその為のヒントとして使いましょう。ね😉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タロット占い&西洋占星術

『占いの館 智和輪~chiwawa~』

鑑定のご依頼はホームページまたは公式LINEからどうぞ🔮今日があなたのターニングポイント❗あなたからのメッセージお待ちしております😘

 

タロット占い講座も生徒募集中❗

↓↓↓↓↓↓↓


奈良県大和高田市 占いの館 智和輪chiwawa 占い師Sumi - 西洋占星術 タロット占い

 

占い情報サイトに掲載されました❗

奈良で当たると評判!占いの館 智和輪 chiwawa【Sumi先生】に直撃インタビュー!

 

お申し込み、お問い合わせは公式LINEでも受付中😊公式LINEご登録者様限定「初回半額クーポン」使えます❗

↓↓↓↓↓
https://lin.ee/16L24h5

 

【storesショップページ】
https://chiwawasumi.stores.jp


 スキルマーケット『ココナラ』
"天音すみ"で出店中💗


占い師 天音すみさん(占い師)のプロフィール | ココナラ