毎日タロット✡️今日の一枚 藤井聡太に続け‼️

ホームページ出来ました💖

占い鑑定のご依頼はこちらからどうぞ😉

『占いの館 智和輪~chiwawa~』

https://chiwawasumi.jimdofree.com/

小アルカナ ワンドの6 逆位置


f:id:Chiwawa-sumi:20201111205932j:image

勝利を表すワンドの6🎉

例えば「好きな人がいて~」なんて時にこのカードが正位置で出れば「告白は大成功💓」

 

でも、逆位置だと形勢不利に😱

だからその告白ちょっと待って🚫🙅

動くのは今じゃない❗

ここはひとまず、感情に流されずに冷静に考えましょう❗とアドバイス🔮

 

今は不利でも、一発逆転💃形勢逆転💃

タイミングを見極めて勝利をつかむのです🏁

 

さて。皆さんは将棋はされますか❓

羽生善治さんや、藤井聡太くんの活躍などで、将棋もかなり注目を集めていますよね😉

 

その将棋に「形勢判断」というものがあります☝️

 

数手先を考え、その局面においてどちらが「有利」か「不利」かを判断する作業のことです。

その判断の結果によって、その後の方針や戦い方、時間の使い方が変わってくるほど、大事な作業なのです❗


将棋には「序盤・中盤・終盤」という言葉があります。


(序盤)

対局が始まってしばらくの段階
(中盤)

駒同士がぶつかり、取ったり取られたりしながらお互いの陣地に攻め込んでいく段階
(終盤)

相手の王様を詰ませに行く段階


序盤の段階では、

「一から数手先を読む」という事はあまりないそうです🙄

この段階でいくら先を読んだとしても、相手が指す一手で展開がまるで変わってくるのであまり意味がないからだそう。

 

その代わりに

「こう指しちゃうとまずいことになるぞ、こう指すとこういう作戦になるぞ」という手をたくさん覚えておいて、その中から指したい手だったり、指すべき手だったり、指しておかないとまずい手を選ぶ事になり、これを「定跡」といいます☝️

 

ここからしばらくの間

「今まで指されて間違いのなかった手」の中から手を選んで指していく。

プロ棋士はその知識が膨大にあるので、よほどの奇襲でない限りはしばらくこの状況が続きます。

そして中盤、終盤と進んでいくわけですが。


f:id:Chiwawa-sumi:20201111234343j:image

「将棋が強い人」というのは

「何手も先を読んでいる」というよりも

「無数にある選択肢から、より良さそうないくつかの手を見つける能力と、いくつかの良さそうな手の少し先を正確に読み通し、一番良い手を指せる能力」が非常に高い人のようです☝️

 

ね😉

なんだか将棋だけに限らず、仕事も恋愛も、人間関係も、同じだと思いませんか❓💃

 

勝利を手にする為には「形勢判断」がとっても大切なんです❗

 

将棋に興味が無い人も、プロ棋士がどんな形勢判断をしているんだろう❓なんて考えながら眺めてみると、勝利の法則が見えてくるかもしれませんね😉

 

何はともあれ焦らずに、

じっくりとじっくりと・・・・・・・😉

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ホームページ出来ました💖

占い鑑定のご依頼はこちらからどうぞ😉

『占いの館 智和輪~chiwawa~』

https://chiwawasumi.jimdofree.com/

 

公式LINEはこちら🍀

お問い合わせは公式ラインからもどうぞ😘

https://lin.ee/16L24h5

 

スキルマーケット『ココナラ』でも

"占い師すみ"で出店中💗


占い師すみ(Sumi)さん(占い師)のプロフィール | ココナラ

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

#奈良県 #大和高田市 #占いの館智和輪 #占い #当たる #占い師 #タロット #Tarot #西洋占星術 #ホロスコープ #ホームページ #対面鑑定 #メール鑑定 #オンライン鑑定 #リモート鑑定 #LINE鑑定 #タロット講座 #タロット教室